父の三回忌、どうすれば?口コミ人気高の-いい仏壇-に相談しよう!

↓↓↓公式ページにつながります(入口ですよ)

父が亡くなって通夜、告別式などは、周りの人たちに助けていただき、

いつの間にか無事終えていました。

しかし、三回忌なんて…平常に戻っていると周りには誰もいないし、

何をどうすればいいのかわかりませんでした。

そんな時、ネットで見つけたのが、

『いい仏壇』でした。

まさしく仏様でしたね。

いきなりの身内の不幸には、このサイトをお勧めしますよ。

『葬儀屋選び間違ってない?10万円~でも満足度高いお葬式出来るよ』

目次

悩み多い、【仏壇・仏具】【法事・法要】【ペット供養】…誰に相談?

●故人を敬う儀式のことは、誰も教えてはくれない

●葬儀屋さんに一括マル投げ?

先ずは【いい仏壇】を訪ねてみよう!

●【いい仏壇】は仏壇・仏具等、法事等のことを教えてくれる業界ポータルサイト

●【いい仏壇】の特徴

【いい仏壇】お勧めの理由

●便利な5項目

●この5項目の中でも【仏壇選びのポイント】ページが情報充実で必読

☆【仏壇選びのポイント】ページの内容

☆最初に読んでおきたい17ページ目の4項目

【いい仏壇】人気の理由が口コミから見える

●口コミ

●口コミまとめ

①仏壇店の評判・口コミを知ることができる

②仏壇店の最新情報を得られる

③購入&アンケートでギフトカードをゲット

【いい仏壇】に相談で悩みは解消

まとめ

悩み多い、【仏壇・仏具】【法事・法要】【ペット供養】…誰に相談?

●故人を敬う儀式のことは、誰も教えてはくれない

通夜・告別式などの葬儀終わったあとの、納骨、そしてご位牌を…あ、仏壇がない!

どうしよう…。

というあなたには、予算に見合った仏壇探しの作業を求められます。

仏壇が古くなって、黄金色の輝きがくすんできている…

何とか今年のお盆までにはピカピカに戻してあげたい。

そういうことは、どこに頼めばいいのか…

初盆の段取り、どうやればいいの?

●葬儀屋さんに一括マル投げ?

私も葬儀依頼の経験者として述べさせていただきます。

葬儀社、お坊さんなどの手配は、

故人がお亡くなりになられた病院が手配することが多いんですね。

ま、身内の場合、悲しみのことで頭が回らないだろうから、

というお手伝い的意味合いの代行手配みたいな行為です。

家でお亡くなりの場合は、

近所の方や自治会の方が段取りしてくれることが多いみたいです。

ま、そこまでは良しとして、

仏壇の手配等はあなたが主体的に動いた方がいいですよ。

葬儀社は、仏壇店と密接な関係を持って、

故人の親族に営業しています。

葬儀社がお勧めした仏壇店の、売れた金額の数割!

が葬儀社に入るような仕組みになっています。

「わたしどもの方で全て段取りさせていだいてよろいしいでしょうか」

などと葬儀社の担当は言ってきますが、断りましょうね。

いくら悲しくても葬儀社にマル投げは厳禁です。

「葬儀の予算は○○円でお願いします。お仏壇等はこちらで検討します」

とはっきり言うべきですよ。

葬儀ビジネスで損しないようにしましょう。

本当は葬儀社選びも、病院の中にいる段階で「あなた」が決めた方がいいんですよ。

死亡宣告受けて、3時間くらいは大丈夫ですよ。

今だったらスマフォで検索できますよね。

病院の方に相談すれば、

必ずしも病院お勧めの葬儀社じゃなくてもいいんです。

御不幸が訪れた時には、かなり心労が…。

身体も気持ちも疲れきっていると思います。

いま2020年春です。

新型コロナ肺炎が蔓延して、若い方以外は戦々恐々の状態…。

そんな時に御不幸が起きたら、あなたまで倒れるかもしれませんよ。

私はこのサプリメントに救われています。

お勧めします。

血行が良くなってくるのが実感できます。

血行が良くなるという事は、免疫力が上がるってことです。

『精力回復サプリのアプソルシンは、血行促進効果で免疫力アップも凄い』

これ、ホントお勧めしますよ。

先頭に戻る

↓↓↓公式ページにつながります(入口ですよ)

先ずは【いい仏壇】を訪ねてみよう!

●【いい仏壇】は仏壇・仏具等、法事等のことを教えてくれる業界ポータルサイト

【いい仏壇】は日本全国8,000店舗以上の仏壇店を掲載し、それぞれの仏壇店の専用ページに入っていくことができます。

いわゆるヤフーやグーグルのような「仏壇・仏具」業界のポータルサイトです。

そのほかには、宗派ごとの供養に関する知識なども詳細に知ることができますよ。

宗派、地域によって微妙に異なりますよね、法事・法要の行事は。

先頭に戻る

●【いい仏壇】の特徴

【いい仏壇】は、日本全国の有料で安心なお仏壇店と提携を行って、検索者の求めに応じた紹介をしているサイトみたいですね。

その先の、具体的購買行動については、サービスがあるようです。

【いい仏壇】が掲載しているお仏壇店で事前にクーポンを発行してもらう。

そのクーポン発行してくれたお仏壇店で、5万円以上のお仏壇を購入

【いい仏壇店】からJCBなどのギフトカードを頂ける(最大30万円分)

先頭に戻る

↓↓↓公式ページにつながります(入口ですよ)

【いい仏壇】お勧めの理由

●便利な5項目

このページを見ているあなただったら、だいたいこの5項目の中に、知りたい項目があるのではないでしょうか。

この5項目、公式ページに入ればすぐ表示されています。

先頭に戻る

●この5項目の中でも【仏壇選びのポイント】ページが情報充実で必読

☆【仏壇選びのポイント】ページの内容

ここをクリックして中に入ると、下記項目が。

【どうする?大切なペットが亡くなったとき】

【知っておきたい!気になる増税前のお仏壇購入】

【熟練の技が光る、屋久杉仏壇の魅力】

【仏教と「山」~山岳信仰と仏壇の関係】

【知っておきたい仏事の知識「盂蘭盆会」】

【海外のキリスト教聖堂訪問マナー】

【地域で違う!新盆と旧盆の違い】

【知っておきたい!お盆の帰省の手土産について】

【夏に鰻を食べる意味や由来】

【真夏の風物詩の花火と鎮魂に込められた思い】

全て記載しきれません。

全部で17ページ(163項目)、いろんなことが記載されていますよ。

どれもが、読んでおきたい項目です。

私がお勧めするのは、17ページにある4項目です。

先頭に戻る

☆最初に読んでおきたい17ページ目の4項目

【数珠の種類と選び方】

【祥月命日にすること】

【マンションに置ける仏壇】

【位牌(いはい)の選び方】

先頭に戻る

↓↓↓公式ページにつながります(入口ですよ)

【いい仏壇】人気の理由が口コミから見える

●口コミ

購入したその日のうちに支払いを求められてしまった。

【いい仏壇】が悪いわけではないが、こういう店を優良店なんて掲載しないで欲しい

【いい仏壇】みて初めて入った店。店頭に無い仏壇をわざわざ取り寄せてくれました。非常に気に入って、購入。価格も何とか頑張ってくれて予算内の購入ができました。接客、サービス、商品と全て満足できました。

実家の古い仏壇を何とかしたいと思い、【いい仏壇】をみて訪れた店でした。古い仏壇の処分から新規の仏壇購入までスムーズにできました。知らないことをいろいろ教えて頂き、勉強にもなりました。

宗派ごとにお参りの決まり事など違うんだろうと思って、仏壇購入の際に、営業担当の方に訊ねたら、「気にしなくていい」と回答されました。しかし、実際にお参り当日、寺住職さんからはいろんなことを指示されて困りました。仏壇店の方にはもっと勉強してもらいたい。特に近隣のお寺さんのやり方ぐらいは知っておいてもらいたい

先頭に戻る

●口コミまとめ

①仏壇店の評判・口コミを知ることができる

実際にご利用されたお客様の声を掲載しています。

ほんと、いろんな声が寄せられていますよ。

全国それぞれのお仏壇店を検索すると表示されます。

②仏壇店の最新情報を得られる

掲載情報は仏壇店が随時更新しています。

最新のお買い得情報をすぐに知ることが出来ますね。

検索は、お求めの地域名、お近くの駅名で検索できますよ。

③購入&アンケートでギフトカードをゲット

先述していますが、もう一度簡単に。

5万円以上の購入 & 所定アンケートに答える 

全員にギフトカードプレゼント

先頭に戻る

↓↓↓公式ページにつながります(入口ですよ)

【いい仏壇】に相談で悩みは解消

仏壇・仏具は、決して安い買い物ではありませんよね。

へたしたら自動車よりも高くなったり…。

ただ、値段の高い・安いでは決められないんですよね。

だから悩んでしまう!

そのうえ、同じ宗教であっても宗派が異なると、飾り付けやルールも異なってくる、そんなことさえ初めは分からないですよね。

そういう悩みも含めて、【いい仏壇】は答えてくれますね。

先頭に戻る

↓↓↓公式ページにつながります(入口ですよ)

まとめ

故人の冥福を祈るため、

生前の故人への敬意…親族の方々の想いを、

仏壇・仏具に表すのが日本人ですよね。

でも、何かと知らないこといがいっぱいある!

パニックになりかねないほどの悩みがあふれてきますよね。

猫が死んだ!

どう供養すれば?

ペットの供養の仕方なんて…誰に聞けばいいの?

そんな悩み事を、ここを訪れるだけで解消してくれる、日本人必須のサイト。

それが『仏壇・仏具や仏事の【いい仏壇】』です。

ぜひご利用してみて下さい。

きっとお役に立てますよ。

【追記】

当記事を含めて、法要・葬儀関係の知識等は下記記事↓にまとめています。

『葬式、通夜、お墓、遺体処理、遺品整理、喪主、参列、法要、終活全て』

先頭に戻る

↓↓↓公式ページにつながります(入口ですよ)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする