吉本興業は地方の典型的ブラック企業!岡本社長の謝罪会見で判明!

吉本興業の岡本社長が謝罪会見しました。

私は聞いていて、おかしなフレーズに気がつきました。

吉本興業と所属タレント、芸人とは「家族関係」「ファミリー」である、という言葉。

これに私は、「やっぱりこの世代のワンマン社長・役員はいっしょなんだな」と感じましたね。

目次

謝罪内容

謝罪内容は予想通り

会社と宮迫さんたちとの意識の齟齬が原因であり、会社の思惑とは違う受け止め方を宮迫さん、ロンドンの亮さんにされてしまった、と。

その原因は会社にありますとのことでした。

このタレント両名との契約解消の話はなかったことにし、再度同じテーブルで今後の話を進めていきたいとのこと。

「今回の問題の責任をとり、会長・社長の両名は年棒を半減にするという処分を自らに課します」

岡本社長がこのようにおっしゃいました。

責任の取り方としては、60点かな・・・と思いますね。

ギリギリ合格ラインという内容です。

というのも、前日の松ちゃんと加藤浩次が・・・

ワイドナショーの大御所である「松ちゃん」とスッキリMCの極楽とんぼ「加藤浩次」、ハリセンボン「春菜」との考えが違う

松ちゃんは、

「(兄貴と慕う)会長が辞めるんだったら、俺も辞める」

翌日になって番組のスッキリで

加藤浩次は、

「ここまでの問題を引き起こした組織のトップが辞任せずに、どう責任を取るのだ?会長・社長は辞任すべきだ。それが組織のトップの責任の取り方ではないのか」

「(ダウンタウンのマネージャーをやっていた)会長・社長の横暴さは有名であり、吉本の芸人は怖くて何も言えない。組織を変えるためには、この両名が辞任すべき

ハリセンボン春菜も加藤浩次と同様な意見表明をしていますね。

先頭に戻る

世間の反応・口コミ(ツイッタ―他から拾ってきました)

流れを見てから石を投げ始める卑しいものども

まぁ昔から薄給多重芸人担当マネージャーとかいろいろと問題が言われ続けてきて、たまたま宮迫・亮の自爆テロで政治的に弱みができた状況だった事でいろいろと不満を公開することができた、という状況ではあるけど・・・正直6000人所属しているらしい芸能事務所という事もあって万が一潰れたら今回の話もまた意味がひっくり返るだろうなぁ、若手やら若葉マーク芸能人だと。

批判すると個人面談だぞ!

はらわた煮えくり返ってるのって松本じゃね?こんな会見させるために乗り込んだちゃうわって思ってそう。これ完全に加藤辞めるじゃん。

いや、自分の会社の社長が問題について会見に出てきて5時間半かけて話した内容がアレだったら溜まったもんじゃないと思うんだが・・・。

松本の一連の流れの本心は分からないけど、まさかここまで酷いとは予想してなかったのでは・・・

まーただ、会見見て思ったのは、あのポンコツ社長なら「全員クビ」「テープ回してへんやろな」のくだりはマジで場を和ませようとしてギャグで言ってガチ滑りした可能性が高いんじゃなかって思ったわ。それくらいポンコツな社長で笑った。

さんまや松本などの吉本大物芸人の感想が聞きたいです。

田村亮が不信感持つのも分かるな―、けど最初に嘘ついて上に不信感植え付けてしまったのも事実だから、どっちも悪い。

猫連れてパンツ一丁で宮迫や亮に全員クビって言ったんならジョークかもしれんけど社長の立場で言ったらアウトやな。

全員そろって落とし所を間違えてるな。宮迫の場合は反社から報酬を得ていたことを隠して嘘ついた上に、短期間で反社との繋がりを一度ならず二度スクープされたわけで、田村亮はともかく宮迫は契約解消が妥当。というかクビにしろ。撤回する意味がわからん。もちろん、それと吉本の悪しき体質や上層部の対応の不味さ・お粗末さは、それはそれで改善されるべきだし引責されるべき問題。まさかこんなグズグズで甘々な裁定で幕引きする気じゃねえだろうな。

これまで統制下にあった・黙ってた芸人、若手からベテランまでこうも一斉に反発でるって、かなり異常事態なんだが・・・。吉本の中枢部は、どう軟着陸させる気なんだ?今更そんな事できるのか?余談だけど、一切の感情が抜け落ちたまとめ終盤の真顔が怖すぎる。

そもそも社長の会見に問題があるからと言って、これだけ所属芸人から不満や皮肉が溢れ出るって元々人望も会社への信頼も薄かったんやな。

先頭に戻る

吉本興業岡本社長の謝罪会見でなにがおかしいのか

ずばり、「我々はファミリー」「家族だ」という言葉ですね。

ずいぶん耳触りがいいフレーズですが、この言葉の裏には、

「黙って親の言うことをきけ!」

「親の言うことがきけないようなら、出ていけ!」

という意味があります。

これ、実は地方の中小企業のワンマン経営者がよく言うんですよ。

いわゆるブラック企業ワードですね。

「うちは、従業員たちを家族のように扱っている」

そして従業員たちにこう言います。

「何かあったら、何でも言えよ。何でも相談にのるからな」

いい感じですよね。

しかし、これらの企業には人が集まりません。出ていくばかりなんです。

なぜか?

法律守らないんですよ。

先頭に戻る

法律よりも親の言うことが優先される組織、それが吉本興業。地方のブラック中小企業と同じ!

いまの時代、ネットやSNSでいろんな情報を手に入れられます。

特に若い人たちほど。

給料の基準、休みの有無、残業時間、勤務時間などの労働条件について、

労働基準法の知識などを昔の人たちが想像できないほど知っています。

いくら家族のように「親身になるぞ」、とか言われても

「うちは今苦しいんじゃ、黙って働け(残業手当なしで)」

と言いながらベンツに乗って帰り、高級クラブに飲みに行く

社長のもとで働きたいですか?

吉本の責任者たちにもこの雰囲気がありありです。

もはや退場すべきなんです。

もう彼ら役員が変わることはできませんよ。

この年齢では。

もはや老害でしかありません。

自分らの成功体験から脱却できないのです。

この吉本興業ブラック体質の件は、地方での就職活動を目指す方に参考となりますね。

こちらの記事が参考になります。

【お金がない男の特徴!まるでドラマのようなやばい状況に堕ちる】

先頭に戻る

まとめ(今回はスッキリの加藤浩次、ハリセンボンの春菜に軍配?)

冒頭に私が、「吉本興業の岡本社長の謝罪会見で発表された責任の取り方が60点」

と述べたのは、松ちゃんのことを考えたらこれしかないのだろう、と感じたからです。

ホントは零点といいたいのですが・・・。

ホントに会長・社長が辞任したら、今度は松ちゃんの「俺も辞める」発言への落とし所

を見失ってしまいます。

逆に加藤浩次の「会長・社長が辞めなかったら俺が辞める」という発言。

どうなるのでしょうか。

いずれにしても、先ずは、

皆さんも、

「家族」「ファミリー」という言葉には気をつけましょうね。

先頭に戻る

付録

足のニオイは大丈夫ですか?

足の消臭剤、2019夏新商品の『NULLシューパウダー』をおススメします。

こちらの記事をどうぞ。

嫌われる足の臭いニオイに、2019夏新消臭剤NULLシューパウダー

男性諸君、絶対に性犯罪に走ることだけはないようにね。ご自身でコントロールできることですよ。

こちらの記事(商品案内)参考にして下さいね。

彼女がいない男性諸君、アノ処理はできている?『シンクロ』は良いよ

これからの人生、結婚を考えることはありませんか?

そういうときが来る前に、この記事を読んでいて下さい。役に立つと思います。

貴方は結婚できない男?結婚しない男?若い子狙いの歳の差婚は要注意

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする